仙北市の整体ならからだ回復センター角館

首痛

首痛

画像の説明


画像の説明

画像の説明
画像の説明



画像の説明

からだ回復センター角館なら痛みや辛さを抱えて日々辛い思いをしているあなたのお悩みを解決することができます。

町には整体院や整骨院など沢山の治療院があります。しかし、どの治療院に行けばあなたの悩みが解決されるのか、分からないのが現状です。

このホームページを見て頂ければ、「通う価値のある整体院」と分かって頂けると思います。

同じような痛みや痺れでも。原因は千差万別で、人それぞれの原因があります。私達は、利用者様によりそい、しっかりと正面から向き合います。そして、どんな症状でも諦めずにしっかり痛みを改善させてまいります。

そもそも首痛とはどういう症状なのか?

画像の説明


朝起きたら首が痛くて動かすことが出来ない。

首の痛みで多くの方が経験しているのが「寝違え」ではないでしょうか?

寝違えだからすぐ治るだろうと思っていると、そこから慢性化していき、寝違いを繰り返すようになり、なかなか改善しない首の痛みとなっていきます。

慢性化した首の痛みでは頸椎椎間板ヘルニアや胸郭出口症候群、変形性頚椎症といったものがあり、痛みや、腕のしびれ、脱力感を伴うようになり症状が強くなっていきます。

病院やよくある整体院での一般的な首痛の対処や施術は?

画像の説明


病院ではレントゲンを撮り、異常がなければ痛み止めで症状を抑えます。

また首を動かす時に痛みがある場合はカラーで首を固定することもあります。整骨院や整体院では首や肩周辺の筋肉をマッサージして筋肉を柔らかくしたり首を引っ張ったりします。

あなたもこういった経験はありませんか?


なぜなら首痛の本当の原因は骨盤の歪みに原因があるからです

画像の説明


なぜ骨盤が歪むと首に痛みが出てしまうのでしょうか?それは骨盤の上に背骨があり、背骨の一番上に首の骨があるからです。

体を支えている足首や身体の土台である骨盤が歪んでしまうと、背骨や首の骨は影響を受け、首の骨まで歪み痛みに繋がります。

マッサージをしてその場は気持ちが良くても、すぐ戻ってしまう場合は、原因が筋肉ではなく骨格の歪み骨にあるということです。


ではなぜ当院の施術が首痛に対応できるのか?

画像の説明


からだ回復センター角館では表面的なマッサージだけでなく、身体を支えている足首や土台にあたる骨盤を始め全身の骨や関節を整える施術を得意としています。

首の骨は動くのが当たり前です。正しい骨の隙間や位置があれば、動きが制限されることはなく痛みを出すことはありません。

骨盤から原因を取り除き、施術や姿勢改善指導であなたの首の痛みを改善します!



画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明


画像の説明

画像の説明

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明


画像の説明
画像の説明
画像の説明


画像の説明
画像の説明
画像の説明


画像の説明
画像の説明
画像の説明


画像の説明
画像の説明
画像の説明


画像の説明
画像の説明
画像の説明

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

画像の説明
画像の説明

画像の説明
画像の説明

画像の説明

画像の説明
画像の説明


画像の説明


画像の説明
画像の説明


2262487_s (1)z


画像の説明
画像の説明

画像の説明

画像の説明
画像の説明


画像の説明


画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明


画像の説明

仙北市周辺で本当に身体の苦痛を根本的に取り除いてくれる整骨院・整体院・整形外科がどれだけあるのでしょうか?

技術力が低い整体院では痛いところだけに目を向け、根本的に原因が取り除けないので同じ症状に悩む日々になってしまいます。

一生懸命通院しても、良くならないのはあなたが悪いわけではありません。

もしかしたら「私の身体は、このまま一生苦痛みを感じ続けるのではないか、、、」

そんな風に考えてしまっていたのではないでしょうか?

自分で思ったよりも少し頑張りすぎたのかもしれません。

本当に今まで良く耐えてこられましたね。

でも、安心してください。

私達はあなたの、これまでの辛さと正面から向き合います。そして、絶対に諦めずにお身体の悩みを、あなたと歩調を合わせて一緒に解決していきます。

私達にお任せ下さい。

是非、からだ回復センター角館へお越し下さい。
スタッフ一同、貴方様とお会いできるのを楽しみにしております。

画像の説明

画像の説明
画像の説明

画像の説明

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional